自分で染めている人が気付いていないこと!

毎月の『白髪染め』

白髪を気にしている人ほど悩んでいる…。

髪の毛が伸びなければいいのにと思っていたり…

白髪に効く食べ物を探して試していたり…

白髪を抜いていたり…

 

毎月染めるのは面倒に感じている人も多いですよね!

 

面倒に感じている人や、美容室で染める出費を抑えたい人に多いのが

自分で染めている人!

 

ドラッグストアなどに行けばいつでも買えますし、自分で気になったタイミングで染めることも出来ます

 

でも、男性も女性も安易に自分で染めている人が多いですが

ヘアカラーというのは〝化学薬品〟です!

 

人によっては、〝被れてしまう〟こともあるくらい怖いもの。

 

誰でも手に入れられるようになっていたり、売ってること自体が問題ですが

ヘアカラーは〝化学薬品〟なので細心の注意を払って使わなければいけないと思います。

 

特に、

市販のヘアカラーはとにかく痛みがひどい!

自分で染めている期間が長ければ長いほど髪の毛だけでなく、頭皮にもよくないんです。

 

いつもは市販のヘアカラーで染めていて、たまに美容室で染めている人もいますが、それは意味がありません!

 

市販のヘアカラーをしている髪の毛は

痛みがひどいので、色がすぐに抜けてしまうからです。

美容室で染めた時などに『トリートメントを一緒にしていれば大丈夫』と思っている人も多いですが、それもそこまでの効果はないと言えます。

すぐにトリートメントも取れているし、色もすぐに抜けている…。

 

だから、またすぐに染めることになっていると思います。

 

自分でどうにかしたくなってしまう気持ちもわかりますが、ヘアカラーは化学薬品です!

 

知識と経験がなければ大変なことになってしまうことにも繋がります。

しかも、

髪の毛は1度傷んでしまうと自己修復は出来ません!

 

髪の毛をそれ以上傷ませないようにするしかなくなってしまいます

 

自分で安易に染める

手軽だからと自分で染める

費用が抑えられるから自分で染める

 

でもそれは、髪の毛や頭皮の代償はかなり大きいこと…。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です