ブログを見て頂いてる方へ

いつもブログを読んで頂いてありがとうございます!

 

お客様から

『いつもブログ読んでます』と、いう声をよく頂きます。

 

初めて来て頂いたお客様もFacebookやインスタなどを『ずっと見ていました』という声も。

 

色々な方が見て頂いてることは本当に有り難いと思っています

 

見て頂いてる方には、色々な想いがあるそうですがぼくの心情はゆるぎません!

美容室というのは、「美しくなる場所」

 

どれくらいの美しさを求めるのかは人それぞれです

長くなったから短くなればいい

白髪が気になるから染まればいい

何ヵ月か経ったから行く

したいヘアスタイルがあるから行く

 

〝それなりに美しく〟なるのにはどこの美容室でもなれると思います

それなりに似合うように〟〝それなりに可愛くする〟それもどんな美容師でもだいたい出来る

〝希望のヘアスタイル〟などにもある程度の経験のある美容師なら出来ます!

 

ですが、ぼくが求めているのは

☆徹底的な美しさ☆

それなりの、中途半端な美しさではないんです!

 

可愛いヘアスタイルがお似合いなら徹底的に可愛らしく!

カッコいいヘアスタイルがお似合いなら徹底的にかっこよく!

女性らしい華やかなヘアスタイルがお似合いなら徹底的に女性らしく!

ナチュラルビューティーがお似合いならより自然な仕上がりに!

 

似合わないのに〝なりたい理想〟になろうとすることはかなりハードルが高くなります。

 

『手入れをラクにしたいから』という理由でヘアスタイルを決めていると、

〝似合う〟ということからは遠ざかるだけでなく、カバーしたいところや気にしているところを強調させてしまうことにも繋がります。

 

なりたいヘアスタイルが必ずしも素敵になるとは限らないのもそのためです!

 

それに、

ぼくの中での美容師の仕事は

 

デザイン+設計+建築

 

それを1人でやっているんです!

だから、ほかの美容師には出来ないし

お客様にも〝違い〟を感じて頂けてると思っています!

 

ぼくにしか出来ない美容師としての仕事

ぼくが世界を周って、経験して見てきたことや、美容室15店舗それぞれのやり方、外部で学んだこと、イギリスまで行って様々な所で習得してきた技術力は自分だけのものであります

 

だから、誰かに教えることも出来ないし、ぼくの真似をすることも出来ないと思います。

ある程度の技術なら、ほとんどの美容師が習得できます

でもそれは、美容師としては普通です。

 

1つの技術でも、

他のやり方をしたらどうなのか…

また、別のやり方ならどうなのか…

出来る技術でも、他の道具なら…など。

 

どこまでのレベルを目指すのかで美容師としての技術力が変わっていく。

 

そこまでしてこなければ、〝お客様を圧倒的に美しくすること〟は出来なかったと思います。

 

いつも読んで頂いて、『行ってみたいな』と思って頂いてる方

ご縁があればお会い出来ると思っています☆

ぼくがAengusをやっている間にお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です